配当再投資を実践する二丁目の投資家

日本株及び米国株の配当再投資戦略、FXで資産形成を目指すブログ

スポンサーリンク

資産運用状況/投資実績(2019年8月末)

f:id:nityoume:20190830180051j:plain

8月末時点の資産運用状況及び投資実績を整理しました。

資産運用額は前月比-2.65%で14,324,808円となりました。

円高により、あいも変わらずFX(豪ドル)が大きく足を引っ張る状況となっておりますが、米国株の配当金と豪ドルのスワップは積み上がってきている状況です。

また、久しぶりに日本株の売買を行いました。

 

 

総資産残高

f:id:nityoume:20190902075056j:image

f:id:nityoume:20190902075101j:image

  • 8月末時点の総資産残高 14,324,808円
  • 先月末の総資産残高 14,699,555円
  • 損益率 -13.78%
  • 前月比 -2.65%

 

日本株の資産状況

  • 投資額 4,416,053円
  • 評価額 4,630,070円
  • 損益率 +4.85%
  • 前月比 -1.15%

 

保有銘柄

  1. 日本たばこ産業(株)
  2. (株)ユナイテッドアローズ
  3. 伊藤忠商事(株)
  4. 三菱商事(株)
  5. (株)三菱UFJファイナンシャルグループ
  6. 東日本旅客鉄道(株)
  7. (株)NTTドコモ
  8. オリックス(株)

 

米国株の資産状況

  • 投資額 1,160,954円
  • 評価額 1,128,564円
  • 損益率 -2.79%
  • 前月比  +12.13%


保有銘柄

  1. MO(アルトリアグループ)
  2. PM(フィリップモリス)
  3. KO(コカコーラ)
  4. PG(プロクター&ギャンブル)
  5. JNJ(ジョンソンエンドジョンソン)
  6.  T(AT&T)
  7. XOM(エクソンモービル)
  8. MSFT(マイクロソフト)

 

FX豪ドルの資産状況

  • 投資額 5,646,028円
  • 評価額 3,189,099円
  • 損益率 -43.52%
  • 前月比 -12.42%

 

投資信託の資産状況

  • 投資額 360,000円
  • 評価額 346,294円
  • 損益率 -3.81%
  • 前月比 -1.71%

 

保有投資信託

  1. eMAXIS Slim S&P500

 

8月の購入銘柄

米国株

  • エクソンモービル ×5株
  • アルトリアグループ ×10株

日本株

  • オリックス ×100株

投資信託

  • eMAXIS Slim S&P500 12,000円

8月の合計投資額 242,323円(換算1ドル106.295円)

 

8月の売却銘柄

日本株

  • みずほ×200株

 

8月の受取配当金額

米国株

  • AT&T 10.96ドル
  • Procter&Gamble 2.70ドル

FX

  • トラリピ 0円

合計受取額 7,626円(換算1ドル106.295円)

 

2019年の受取配当額

  • 日本株 58,464円
  • 米国株 107.41ドル(11,417円)
  • FX 59,668円

合計受取額 129,546円

(換算 1ドル106.295円)

 

さいごに

FXを始めて8年になりますが、8月はFXで初となる利益0円の月となりました。

スワップは毎月積み上がっていますが、豪ドル円が乱高下してくれないことには大きく利益を出せない仕組みですので、当面はコツコツとスワップを積み上げる期間と捉えたいと思います。

 

また、8月は久しぶりに日本株の売買を行いました。

保有理由を覚えていないみずほファイナンシャルを全て売却し、配当5%+株主優待があるオリックスを購入しました。

オリックスは、安い水準まで下がってきたことのほか、娘が株式投資に間接的にでも触れる機会を作りたかったことも購入理由のひとつです。

オリックスの株主優待はカタログギフトですので、娘に①株主優待を選ばせる、②届いた株主優待を見せる、ことで娘が株式投資を身近に感じてくれたらいいなと思っています。

今後も、配当再投資を基本として、毎月米国株の購入に加えて、娘が喜びそうな優待株の購入を行いたいと思います。