配当再投資を実践する二丁目の投資家

日本株及び米国株の配当再投資戦略、FXで資産形成を目指すブログ

スポンサーリンク

【米国株投資】配当金実績(2019年7月)

f:id:nityoume:20190727184801p:plain

 

7月の受取配当額

7月は3社から配当金をいただきました。

配当合計は39.98ドルでした。

  • フィリップモリス 25株 22.72ドル
  • アルトリアグループ 25株 14.37ドル
  • コカコーラ 10株 2.89ドル

米国株を開始した今年2月からの累計受取配当は93.75ドルになりました。

f:id:nityoume:20190728081813j:image

雑感

米国株を開始して5ヶ月となりましたが、7月の配当額は今までで一番多くなりました。

これは、高配当のタバコ株の配当があったこと、私のタバコ株の保有割合が多いことによります。

 

f:id:nityoume:20190728081757j:image

 

配当金が増えてきたことは素直にうれしいと感じています。

しかし、私は、年間配当100万円(ドル換算で9,300ドルくらい)を目標にしておりますので、目標に対しての配当受取実績は未だ1/10という状況です。

相当時間はかかると思いますが、今後も毎月地道に株を買って配当を増やし、同時に配当金の再投資を行なっていきます。

 

また、7月から米国株の最低取引手数料が無料となり、複数銘柄を少額で購入しても手数料負けしなくなりました。

安月給な私には非常に嬉しい変化でした。

結局は何買うか悩むことにはなるのですが、何を買うか、いつ買うかに加え、1銘柄だけにするのか複数銘柄を買うのか、どう購入するのか考える楽しみが増えたと感じております。

本当、goodな改定でしたね。

 米国株が益々楽しくなりました。

 

【配当】

  • フィリップモリス

f:id:nityoume:20190727183708j:image

  • アルトリアグループ

f:id:nityoume:20190727183715j:image

  • コカコーラ

f:id:nityoume:20190727183730j:image