配当再投資を実践する二丁目の投資家

日本株及び米国株の長期投資で資産形成するブログ

スポンサーリンク

【米国株】米国株保有状況(2019年3月3日)

最近、米国株情報を見るのが楽しい。

米国株の知識が全くありませんでしたので、「何してる会社だろう?配当どれくらいだろう?」とか見てるのが楽しい。

 

その上で、どの株を買おうか考えるのがさらに楽しい。

以前、8銘柄に投資を行うと決めましたが、若干銘柄を変更しつつも実際に8銘柄ほど購入してみました。

 

nityoume.hatenablog.com

 

  1. コカコーラ
  2. アルトリアグループ
  3. フィリップモリス
  4. ベライゾン  → AT&T
  5. エクソンモービル
  6. P&G
  7. ジョンソンアンドジョンソン
  8. マクドナルド → ファイザー

 

まずは「ヘルスケア」「生活必需品」「エネルギー」を中心に購入してみました。

公共事業、テクノロジー、消費材、金融等、魅力的な株がありますけれど、まだまだ勉強不足もあり、現在は8銘柄だけに留めています。

今後、企業を調べて数銘柄加えていきたいと思っています。

 

今回悩んだのは、ベライゾン買うかAT&T買うかです。

通信株が欲しくて、時価総額上位、米国シェア1位のベライゾンを買おうと思っていましたが、利回りはAT&Tのほうが高いんですよね。

ベライゾン  

  • 株価 56.96
  • PER 12.25
  • 配当利回り 4.23

AT&T

  • 株価 30.82
  •  PER 8.66
  • 配当利回り 6.62

利回りが高いのに理由があるのは何となく分かりました。

でも、素人があれこれ考えても仕方ないなと思ってきまして、単純にPER低くて利回りが高いAT&Tを買うことにしました。

 

マクドナルドは人気あるようで買おうと思っていましたが、ちょっと高い気もしてきて、自分的に必要かどうかをもう少し考えてみたいと思います。

 

正直、1番欲しいのはAmazonですが、高すぎて手出せないので、次は保有銘柄の買い増しを行うかテクノロジー関係を新規購入しようかなと思ってます。

AppleかMicrosoftか。どっちもどっちで悩ましい。PERはAppleなのかな。

 

米国株保有状況(時価)

f:id:nityoume:20190303161406p:plain

 

米国株期待配当利回り

f:id:nityoume:20190303161315j:plain

コスト的にもったいない買い方してしまったのは反省点ですかね。

しかし、米国株楽しくなってきましたよ。