配当再投資を実践する二丁目の投資家

日本株及び米国株の長期投資で資産形成するブログ

スポンサーリンク

【米国株】今後の購入予定銘柄(2019年6月)

昨日の夜、米国株を購入しようと思って株価を見ていたのですが、購入決定画面を開いたまま寝てしまっていました。 普段は翌日仕事だからマーケット開く頃には寝てしまうのですが、金曜ですからね。 チャートを見ながら手動で買ってみようか、と思ったのが間…

児童手当の現況届に必要な平成30年度の所得証明

自分の無知が恥ずかしい。 児童手当の現況届を出す時期となりました。 毎年奥さんに住民票と所得証明書を取ってきてもらっており、今年もお願いしようかなと考えていたのですが、なんと、マイナンバーカードがあればコンビニで発行できるとのこと。 コンビニ…

今の世代は子供の教育資金をどうやって貯めるのか

先日、子供の教育費は何で貯めているか問いかけているツイッターを見かけました。 初めは、学資保険以外に何かあるの?と思ったのですが、調べてみると今の学資保険の返戻率がかなり低いことを知り驚きました。 今は、一番返戻率が高いというソニー生命で10…

8年前に70万円を投資した結果

配当金の効果を確かめるため、7年間の配当実績と8年前に私が投資を行っていなかったらどうなっていたのか考えてみました。 私が最も長く配当金を受け取り続けている3銘柄について、2018何末までの7年間でどれくらいの配当をもらったのか計算してみました。 …

小学校3年生の娘が家で商売を始める

小学校3年生の娘が商売を始めたようです。 リビングにお店が出来てました。 「かたもみやさん」 我が家も高齢化が進み、肩こりは深刻な問題となりつつあります。 着眼点もいいですが、両親相手に商売を行うという発想も面白いですね。 最初は、お手伝い帳を…

将来が不安なら投資すればいいだけ

先日、職場で年金の話題となりました。 私の職場には何もせずに将来への不安や国への不満を語る人が多すぎて不快です。 不安なら不安なりに、まずは少額でもいいのでiDeCoやNISAを利用した積立投資を行ってみて、投資がどういうものなのかを感じ取ってみれば…

小学校3年生の娘にお金を管理させてみる

我が家には小学校3年生の娘がいます。 子供にお金の管理をさせてみることにした話です。 子供のお金 子供に銀行の説明 子供の銀行口座を開設 さいごに 子供のお金 ちょっと前に、ジュニアNISAについて調べていて、ふと、娘が私の親などからもらったお小遣い…

資産状況(2019年5月末)

総資産残高 5月末時点での総資産残高は、10,516,100円でした。 米国株は5月31日時点でのドル円で換算しました。 先月より減っているような気がします。 日本株保有状況 投資額 4,400,100円 評価額 4,797,820円 米国株保有状況 投資額 6409.85ドル 評価額 611…

【米国株】住信SBIネット銀行でのお得な米ドル購入方法(ドル転)

住信SBIネット銀行が外貨預金セールを行っていましたので口座にあった円をドル転しました。 米国株を外貨決済で購入するためのドルは、住信SBIネット銀行経由での購入がお得です。 住信SBIネット銀行を経由して米ドルを買う 住信SBIネット銀行の為替コスト …

もしかして楽天経済圏てすごい?

最近、買い物をすると、「楽天ポイントカードはお持ちですか」と聞かれることが多くなってきました。 私、楽天ポイントカード持ってないんですよね。 ネットショッピングはAmazonだし、銀行も証券もSBIなので楽天には全く関わりがないんですよね。 でも、買…